お気に入りのごはんの炊き方

2015年2月15日 お気に入りのごはんの炊き方 はコメントを受け付けていません。

数年前から、ごはんを炊く時は、白米そのままではなく、
玄米を混ぜて炊いています。

白米2合に対して、玄米を1合加えるのです。
お水は、いつもの通り、炊飯器の3合目の部分まで入れます。


このままでもプチプチとしていておいしいのですが、
ここ最近は、この状態に押し麦、そしてキヌアを加えて炊いています。

やはり、プチプチとした噛み応えがパワーアップして、
さらにおいしく感じられますよ。

そしてきっと、たくさんの栄養を摂れているような気もします。

もちろん、白米だけのごはんもおいしくて大好きです。
炊飯器を開けて、炊き上がったご飯をしゃもじで混ぜる時、
「日本人で良かったなぁ」と思わずにいられません。

大変な思いをして、このおいしいお米を育ててくれている人、ありがとう。

Comments are closed.