私が思う高いところが怖い2タイプ

2015年6月11日 私が思う高いところが怖い2タイプ はコメントを受け付けていません。

私は高いところがあまり怖くないのですが、ある条件がそろうとものすごく怖くなります。

それは自分の手で高いところにいる時。たとえば吊り橋とか、自分がミスをすると落ちてしまうようなところがとても怖いです。
もし、スキーをするとして、この高いところから自分の力で滑れと言われたらものすごく怖いと思うでしょう。

そして、最近高いところが苦手と言う人がいて、その人は私とは真逆のシュチュエーションが怖いと言うことが分かりました。
どういうことかと言うと、他人の力で高いところに持ち上げられて自分ではどうにもならないときが怖いと言うのです。

私はきっと自分に自信がなく、他人に任せれば安心で、その人は自分の力で何とかしたい人なのでしょう。

できれば私もその人のように自信を持ちたいなあと思うのです。

Comments are closed.